株式会社 村形建築

山形県天童市の村形建築・住まいる企画です

TEL023-615-0656
電話対応 9:00~19:00(年中無休)
お問い合わせフォーム

構造

在来工法(木造軸組工法)

『住い』とは、時や世代を越えて長く付き合うものとの考えから、40年50年と経過した時、『建て替える』のではなく、ライフスタイルに合わせ『進化』させるという意味で、家族構成の変化に合わせ、間取り、住宅機器の変更に対応可能な『在来工法』での建築に、構造強度に重点を置いた上で取組んでおります。

断熱工法

弊社では、内断熱工法&外断熱工法のいずれか、又は併用し、『内外断熱工法』としてどちらが良い悪いではなく、お客様のご予算、ライフスタイルに合わせご提案させて頂いております。

基礎構造

地面に施工される鉄筋コンクリート面全体で建物を支える為、地震や台風に効果的な『べた基礎』。地面をコンクリートで覆う為、シロアリ対策や地面からの湿気等にも効果的です。


※弊社では、上部一般的標準仕様図面から更に、
・GLからの立ち上がりを600mm
・根入れ深さを200mm
・ 基礎床面の鉄筋(D-10)@200

を標準仕様とし、強度、性能向上に努めています。

コンセプト

サイトメニュー

↓
お問い合わせ
ページトップへ戻る